もうひとつの京都ー天橋立ー

日本博京都府域展開アートプロジェクト
もうひとつの京都 ー光のアトリエー
主催:「海の京都」天橋立地区協議会、京都府
第23回文化庁メディア芸術祭協賛事業

 

2020年10月16日から11月3日まで、天橋立公園で開催された「日本博京都府域展開アートプロジェクト-もうひとつの京都-」において、
作曲家 / アーティストである池田亮司様の作品《data-verse 1》展示をサポートさせていただきました。

 

スクリーンは、W:10.6m×H:5.6mの超大型サイズ特注のものを使用。
プロジェクターは世界最高輝度50,000lmのPT-RQ50KJを使用し、ネイティブ4K解像度でコンテンツ1ドットまで細部に再現。

プロジェクターPT-RQ50KJレンタルページ https://www.cima-net.co.jp/rental/projector/morethan10000lm/8073

 

PT-RQ50KJから新たに赤色レーザーが登用され、従来より色表現領域が拡がり、コンテンツの忠実な色再現が可能となりました。

 

 

「もうひとつの京都」特設ページ https://alternative-kyoto.jp/digital/

Translate »