HANKYU MODE×ARTIST COLLABORATION

阪急百貨店の企画「HANKYU MODE×ARTIST COLLABORATION DISPLAY PART.2」 において機材協力をさせていただきました。アーティストは映像作家Tatsuya Fujimoto様とミュージシャンRinda(dada)様のコラボです。アーティストへの機材協力ということで、そのイメージを壊さないようにスタイリッシュな機材選び、設置方法をこだわりました。

メインモニター

メインモニターはベゼルが似ているものを揃え、統一感を出した。スタンドは、なるべく主張しないものを選定し、左右の円形の脚が付いているものはオリジナルで用意。

メインモニター

案内用モニター

商品やアーティストの紹介は13インチの小型タッチパネルモニターを採用。mini-DPとHDMIが入力でき、フルハイビジョン(1920×1080)対応。

案内モニター用

送出機器の設置

送出機器はコンパクトで同期再生が出来るBrightSignを採用し、設置方法も少しオシャレに斜めに設置。

送出機器の設置

Translate »