ATypI2019

2019年9月4日~7日に開催された国際タイポグラフィ会議「ATypI2019」において、映像機器の協賛とオペレートを担当いたしました。

ステージ映像

未来科学館
20,000lmプロジェクター「PT-RQ22K」を使用し、スクリーンの背面から投影。

ATypI2019
ATypI2019
ATypI2019

サブホール

ATypI2019

パーティー会場

正面の壁面にはレンズ回転式超短焦点プロジェクター「FP-Z5000」を、両サイドには6,500lmプロジェクター「PT-RZ670JLB」を使用。超短焦点を使用することにより、会場を最大限広く使用することが可能に。

ATypI2019
ATypI2019

Translate »