映像端子

4K・8K解像度

「4K解像度」や「4K」が指す表現は2種類あります。

Dsubコネクタの形状

■ DCI 4K

DCI 4Kは映画制作会社が加盟する団体 Digital Cinema Initiatives(DCI)で定められている4Kです。
そのうち、もっとも使用されるアスペクト比で使用されるのが4096×2160です。

■ 4K UHDTV

4K UHDTV(4K UHD)はITUが定めた規格。フルハイビジョン(1080i)の4倍の情報量があります。 例えば、現行デジタル放送の4つのチャンネルを使ってハイビジョン受像機で4画面を構成すると、4K の画像になる大勢で観るための4Kであるが、一般テレビとして普及すれば、同型サイズのハイビジョン テレビより、更に高精細な画像を楽しめます。又4Kをさらに4倍にしたものが8Kと呼ばれています。

Dsubコネクタの形状

解像度とアスペクト比一覧

Dsubコネクタの形状 Dsubコネクタの形状 Dsubコネクタの形状

スクリーンアスペクト比(画面横縦比)

Dsubコネクタの形状
Technical DATA