rental

プラズマディスプレイの特徴にあった フレームシーケンシャル方式

左眼用・右眼用の映像を高速で交互に表示し、その映像を専用のアクティブシャッターメガネを通して
見る方式です。このメガネは、左右のレンズが交互に開閉するように設計されているため、
両方の眼に別々の高画質映像が届きます。このフレームシーケンシャル方式での3D映像の表示には、
左眼用・右眼用の映像を、2D表示の2倍となる「1/120秒」で交互に表示する必要があり、
このため表示ディスプレイには「高速表示レスポンス」が求められることになります。プラズマディスプレイは、元来、インパルス発光方式で、応答が速い特性をもっており、
この点で、3D表示に有利な表示デバイスと言えます。

white