CIMA
JAPAN SHOP2019
2019.3.5〜3.8

第48回 JAPAN SHOP2019

2019年3月5日(火)~8日(金)に東京ビッグサイトで開催された「JAPAN SHOP2019」に出展しました。
出展内容
「ロゴマッピング」 最適なプロジェクターで、 企業ロゴに動画コンテンツを投写。
 機材協力:富士フイルム様富士パッケージ様
「Syadana」  商品棚の商品を手に取ると映像が流れる仕組み。インタラクティブな訴求が可能。
 出展協力:大阪エヴェッサ様
「カラーコーディネートマッピング」 センサーに連動した商品素材を持つことで 商品カラーを目の前で再現。
 協賛:カリモク家具様
「大画面タッチセンサー&LEDディスプレイ」 センサーを使ってLEDディスプレイをタッチパネル式に操作。 
 機材協力:ミナト・アドバンスト・テクノロジーズ様
・「透明スクリーン」 約70%の高い透過率を誇る フィルムスクリーン。
 富士フイルムの「屈曲型二軸回転機構レンズ」搭載プロジェクターと組み合わせることで、投影元が分からない展示が可能。機材協力:富士フイルム様
・「透明フィルムLEDディスプレイ」 不透明度10%以下、曲面施工も可能な フィルム型LED。
「FairLift」 映像を素手で水ごとすくい上げる インタラクティブシステム。
 出展協力:電気通信大学 小泉直也研究室様
「ストレッチモニター」 幅2m、高さ30cmの超ワイドモニター。コンテンツ協力:藤本達也様
「42型バータイプディスプレイ」 様々な演出が可能な省スペース サイネージモデル。機材協力:NEC様

Copyright ©CIMA.Co., Ltd. All rights reserved.