CIMA LABORATORY

みなみなさま、こんにちはでございにゃす。

きいて、きいてーーー!!

さむいからさーさむすぎるからさー、こたつをいちにちじゅう つけてるんだけど

でんきだいが たかいって きょうじゅが おこるのーー。・゜・(/Д`)・゜・。

泣いても無駄っ!!先月の電気代知ってる?3万ですぞ、3万円!

こたつだけじゃなくて、エアコンも電気カーペットも全暖房機器フル稼働ですよね(`Д´)

うちはお金持ちじゃないんだぞぉぉおぉぉ!泣きたいのはこっちだ!

だってぇ~さむいから~。・゜・(/Д`)・゜・。

今日から節約生活です。照明をLEDしましょう。

とりあえず、じょしゅの寝床にある行灯(あんどん)からね。

わかったよ。。。まぁ、こうかは あまりないとおもうけどね(にやり)

一般にLEDは白熱電球に比べて電気代が安いと言われています。

電気代は約4分の1になり、寿命は蛍光灯の6倍、7倍です。

簡単に言えば、電球が切れて交換する手間が要らない照明とも言えます。

では材料の説明から。

材料

3W級白色ハイパワーLED エミッタ型×3 308円×3

ハイパワーLED用定電流ドライバモジュール3W×3 185 円×3

3W用スター型アルミ基板×3 103円×3

・セリア/インテリア木製窓×4 108円×4

・セリア/和紙 108円

放熱用シリコングリス2g 100円

・ACアダプター12~15V、2.1A(アンペア)以上

・アルミ板120mm×100mm 2枚 価格不明。多分250円程度。

銅板、鉄板、金属であれば何でも構いません

合計 約2,400円

上記にネジなどの部材の費用は含まれておりません。

ACアダプターは、壊れた機器に付いていたものを再利用します。

買うとけっこう高いので、ここだけ残しておくのもいいですよ。

使用条件は、今回使用するLEDが1個当たり最大0.7A消費します。

よって3個で2.1A以上のACアダプタが必要になります。

必要な電圧は12~15Vのいずれかの値の電圧であれば大丈夫です。

使わなくなって廃棄するノートパソコンのACアダプタならほぼ使えます。

LED3Wを3つ購入したので、電球にすると約50W程度でしょう。

9Wになると熱が発生するため、放熱板も必要になります。

作り方

照明ケースを作っていきます。

木製窓のサイズに和紙を切り、霧吹きで和紙を濡らしておくと糊で付けやすいです。

シュッシュやで。シュッシュッシュじゃなくて、シュッシュやで。

細かいわっ!適当で構いません。

木製窓の縁に糊を塗り塗りして、和紙を付けます。

予め窓と窓を繋ぐネジ穴をドリルで開けておくと

ネジで留める時に木が割れる心配がありません。

二枚同時にすると穴がズレないので、写真のような感じで開けてください。

場所はだいたいで構いません。

天板部分の照明器具を取り付ける穴も開けておきます。

木製窓をネジで留めていきます。

次にLED回路を作っていきましょう。

木製窓の天板サイズに合わせてアルミ板を切断し、

ネジを留めるために木製窓に開けた穴の位置に、アルミ板にも穴を開けます。

そこやねんそこ!それが いえでは できないことなんだよぉ〜

そうだよねぇ。それは私も理解しているところなのですが

レンタル工房などに行ってもらうのが手っ取り早いかと思います。。

アルミ板の周囲にある穴がそれです。

このアルミ板に

LEDを半田で付けます。細い四角の+と−に

LEDの両端を半田付けしてください。

大きい四角+と―のところにドライバモジュールを半田で付けます。

2

*以上3枚の画像は共立電子さんのサイトからお借りしました。

半田で付けたのがこちら。

これを3セット作成し、アルミ板に貼り付けます。

このアルミ板が照明の基板となります。

LEDは熱を持ちますので、熱伝導率の高い放熱用シリコングリスを使用して

アルミ板と接着させます。

取れないようにネジでも止めておきます。

白いプラスチックのものは、ドライバーモジュールを固定するものです。

電源部分を延ばして、モジュールを固定したものはこちら

*クリックで拡大

ところどころ穴が開いているのは、木製窓に取り付ける穴と通気口です。

この照明板は木製窓の天板に付けます。

システム図は下記をご覧下さい。

 

せっかくなので底板も作ってみました。

所々開いている穴は木製窓に取り付ける穴と通気口です。

これをこうセットして、

光を拡散するために、アルミホイルをぐしゃっとして置いてみました。

こんな風に足も付けました。

電源はこんな感じで接続してます。

思いついたので、天板にスイッチも付けてみました。

このままでは見栄えが悪いので、和紙の天井を付けました。

きょうじゅのセンスwwwww

君が忙しい忙しい言ったからだろーーーー!!

韓国に行ってただけなのに!!!じょしゅの韓国レポはこちらから

これで完成でーーーす!!

早朝、じょしゅの部屋に潜りこみます(小声)

==早朝=========================

おはよーございます(小声)

彼は今寝ているはずですので、こっそり入ってみましょうかぁ(小声)

ぐっすり寝ているようですね。

あ、動きました、動きました!寝返りでしょうか。

って、別に寝起きどっきりをするつもりは無いので、

LED行灯の雰囲気を味わっていただければと思います。

意外と柔らかい明るさですね〜。

では、ここまで読んでくださってありがとうございました。

じょしゅが寝ているので、今回は私から。

次回もよろしーーーーーーーま!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。